BUMP OF CHICKEN 仙台

ウィルポリスツアー2014の仙台ライブ@セキスイハイムスーパーアリーナが
昨日と一昨日の二日間に渡って行われました。

私は2日目にあたる昨日、現地へと遠征してライブを楽しんできました(≧∇≦)

いつも、BUMPのライブはヤバいんですがw
昨日のはちょっとまた違った意味でヤバかったです。

 

まず、アンコール。

なんと4曲も演奏してくれました!

 

アンコールセトリ

ランプ

プレゼント(present from youのラスト)

メーデー

DANNY

 

本当はプレゼントでいったん終了したんですよ。

で、いつものようにメンバーが会場のお客さんのところに行って触れあってたら

どこからともなくアンコールの拍手がわき上がって、もっとやって!って空気に包まれました。

ステージに戻ったチャマが

「アンコール ありがとう!また必ずくるから!」って言ってステージを去って行きました。

いったんはアンコールの拍手がやんだんですが

最後に藤くんがステージに上がってきたらまたアンコールの拍手がわき上がって

会場内から藤くんコールがもの凄くあがりました。

その時の藤くんの表情がスクリーンに大きく映し出されて

もうね、なんとゆうか、感極まっているってきっとああゆう表情なんじゃないかってゆうぐらい

凄く嬉しそうとゆうか幸せそうとゆうか

その表情を見ている私までなんだかもうグッときちゃって

未だにあの表情が脳裏に焼き付いて離れませんw

 

なんか、昨日の藤くん、今までと雰囲気が変わってて、言葉も男らしい感じの言葉を使ったりとか

(別に普段が男らしくないってわけじゃないですが)

例えば天体観測の前に珍しくサビの部分の会場のコーラス、ってゆうのかな

「オウイェイイェイ アハーン のところをみんなで歌って欲しいんだけど、練習する?」みたいな流れで

会場はもちろん「やるやる~!(≧∇≦)」って事で練習。

 

♪明日が僕らを呼んだって 返事もろくにしなかった~

ってとこから藤くんがギターを弾きながら歌って練習を2回したんですよ。(記憶違いがなければ2回)

こんな事は始めてだったからまた新鮮だったんですが

練習が終わって本演奏が始まった時に

藤くん「ちゃんと歌えよ!」

っつって、会場は「うおおおおっ!」みたいな感じで盛り上がったし

他にもお客さんとかなりフレンドリーなやりとりが多くて

藤くんがすごく自由に喋っているのが印象的なライブでした。

ツアーも終盤まで来ているから、ツアー序盤の緊張感みたいなのがなくなって良い感じに熟成されてきてるとゆうか。

 

チャマのツイッターで各地で変なポーズをしている写メがアップされてますが

会場からリクエストがあって(「ほにゃらら(聞き取れなかった)のポーズ やって!」って声がかかった)

それにもヒロと藤くんが息ピッタリで どすこいみたいなポーズに会場は大爆笑だし

昨日のライブはホントによく笑ったし感動したし、いつも以上に素晴らしいライブでした。

 

センターステージの話はまた次回にします。

ってか、私の席(スタンド座席だったのです)からセンターステージがやたら近くてこれもヤバかったですw

 

更新をしばしお待ちいただければ幸いです。

 

 

 

 

 

Related Articles:

ニッポンのロック情報満載
にほんブログ村 音楽ブログ 邦ロックへ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

コメントは受け付けていません。