BUMP 20 レポ

前回の物販に関する記事の続きです。

物販会場を後にして、そろそろリハーサルが行われているかもと思いライブが行われる会場の方に向かいました。

すると丁度タイミング良く、Butterflyを演奏していて、周囲にもそのリハを聴いてる人もちらほら。

その後は曲らしい曲はやっていなかったので、休憩するために物販会場のホールに戻って開演時間の18時までしばらく時間を過ごしました。

チケットを持っていない状態でライブに来たのは始めてでしたが、開演まで自由な感じがちょっと良かったです。

で、移動して、どこらへんに居ると良く聴こえるのか分からないのでとりあえず幕張メッセの外周を一周しました。

館内のステージはJRの線路寄り方向だったので、線路側方面の歩道橋にしばらく居たんですが始まっているであろう時間になっても音が全然聞こえないし
電車の音とか、出店がいくつかあって、その出店の発電機の音がうるさくて移動しました。

11番ホールのゲートの近くに来たら天体観測が聞こえてきました。
移動して正解です。

11番ホールのゲートは時々車の出入りもありシャッターが開くんですが
そのタイミングだとかなり鮮明に音が聞こえました。

シャッターが閉まっていると何の曲か判断するのに時間がかかりました。

音漏れだからこのレベルでも充分だと思ってたんですが、終盤くらいにゲートを開けるとの事で移動をお願いされました。

11ホールゲート周辺の動きが激しいので、10番ホール方向に移動。

するとさっきよりもさらに鮮明に音がハッキリと聞こえました。

ステージよりも遠いほうが全然良く聞こえたのです。。。

事前にちょっと情報を調べておけば良かったと後悔。

でも10番ホールのシャッター付近の路上は、道路を渡ったところに駐車場があって、そこの車が出庫する時の音が時々気になります。

2階の入り口周辺の音はどの程度だったのか分かりませんが、もしかしたら2階の方が聴きやすかったかもしれません。

1階の路上から2階に上がるにはグルッと回らないと行けないので選択はかなり難しいです。

日中はかなり暖かかった幕張ですが夜になるとさすがに冷え込んでいて、周りの女性はかなり寒そうにしていました。
私はブランケットを持参していたのでさほど寒くなかったですが、寒そうにしている女性が可哀想でした。

こういう時ってTwitterは最強ですね。。。

帰宅してからTwitterを見てたら、2階部分の入り口周辺にいた音漏れ組さん達はホールの中に入れてもらえてたそうです。

最近Twitterをよく利用してるんですが、PCで閲覧しているので、スマホではほとんど利用していません。
今度からライブの時はスマホを必ず持って行こうと決意しましたw

(ちなみに普段はガラケー)

音漏れだとMCまでは聞こえないので、場内にいた方々がMCの事をTwitterとかで書いてくださるのは凄くありがたいです。

でもこの場に来られない人も少なからずいるので、こうして20周年ライブの現場に立ち会えた事はとても感慨深いです。

チケットを買えなかったという選ばれなかった未来を
自分で現地に行くという選択の未来を掴めたのです。

今回、チケットが当たらなくて中に入れる人がとても羨ましかったですが
幕張メッセの音漏れ情報も分かったし
何よりも素晴らしいセトリで、新曲のButterflyを生で聴けたし、初めて聴く曲も少なからずあったので音漏れでも凄く満足でした。

何よりも音漏れ組はガチのバンプファンだと思うので、その中に混じれた事が嬉しいです。

ニューアルバムに収録されているGOという曲の歌詞が、まるで音漏れ組の事を歌ったような歌詞だとTwitterに投稿されていて、改めて歌詞を読んでみたら、確かにそんな感じの歌詞でした。

チケットがなくてもとりあえず現地に行けるなら行く。
こういう行動力はBUMPが原動力だなとつくづく痛感しました。

BUMPの音に触れると感動と元気をいただけて本当に幸せを実感できます。
「行かない後悔」だけはしたくないので、どんなに疲れていても必ず行くのが私にとってのBUMPのライブです。

20周年を迎えたBUMP OF CHICKEN。
私の子どもも1996年2月生まれなので同じ時代を生きてきていて
そういう意味でも非常に感慨深い20周年です。

おめでとうございます。これからもずっとずっと素晴らしい音楽を届け続けてくださいね。
宜しくお願いいたします。

いつも、ありがとう。BUMP OF CHICKENが大好きです。

Related Articles:

ニッポンのロック情報満載
にほんブログ村 音楽ブログ 邦ロックへ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

コメントは受け付けていません。