BUMP 横アリ レポ

BUMP OF CHICKENの横浜アリーナのライブから早数日。

今年も夢のような時間を過ごせたライブのレポを遅ればせながら書きたいと思います。

 

2015年8月4日火曜日。

その日は横浜もけっこうな暑さでしたが都内に比べるとまだ過ごしやすく、物販の為に早めに新横浜に向かいました。

とは言っても仕事を早めに切り上げて行ったので到着したのは15時くらい。

物販の列はすでにさほど並んでなくて、まぁそれでも30分以上は並んでましたが、完売アイテムもかなり多く、列の進行は早かったです。

横アリの物販は会場内に列を作るので、並ぶのも苦ではなく、むしろ時間的にリハーサルの音が聞こえてきて、結局物販では何も買えなかったんですが(目的な物が全部売り切れだったので)リハの音と藤くんの歌声が聴けたのが大収穫でしたw

物販を出てから開場まで1時間ちょっとだったので、外でしばらく待機。

入り口が、座席指定の人と、スタンディングの人とでは別になってて
座席指定だった私たちは正面入り口から入りました。
正面からの入場はたいして時間もかからず、余裕です。

私たちの座席は1階の真ん中あたりの列で、その場所だとステージとほぼ同じ高さでした。
とても見やすい高さでしたが、横浜アリーナってどの席からも見やすいという特徴があるから、他の席でも見やすいのでとても好きな会場です。

ステージに登場した4人も映像を通さず直に見ても動きがよく分かるっていうのはとてもファン冥利に尽きるというか。

会場についてはこれぐらいでw

 

19時になり会場にはこの日のライブを待ちわびていたお客さんでいっぱいに。

いよいよ始まる。。。とドキドキしながら待っていたら、久しぶりにTHE WHOのSE(A Quick One, While He’s Away)が流れ、一気に盛り上がりました。

このSEが使われるライブも久しぶりで懐かしさとともにメチャメチャ興奮してきました。

1曲目は映画寄生獣の主題歌「パレード」。

もうね、いきなりヤバいですw

曲のクオリティの高さもさることながら、こういう曲をライブで聴くと、BUMPはやっぱりライブバンドだなぁ、と痛感。

曲を作る目的も人に聞いてもらうため、つまりはライブでの演奏が最終形態なんだと言わんばかりの迫力の演奏と藤くんの歌唱。

この日のライブは映画館でライブビューイングも行われてましたが、直に聴ける幸せを堪能させていただきました。

チケットが当たって本当に良かった。。。

 

この日のセットリストは以下の通り

パレード
Hello,world!
ハンマーソングと痛みの塔
才悩人応援歌
morning glow
ファイター
太陽
ギルド
ハルジオン
embrace
虹を待つ人
乗車権
supernova
ガラスのブルース
ray

アンコール
1.コロニー
2.メーデー

 

昔からのファンにはたまらないセトリとなりました。
太陽とか、もう、ね。
あの曲は私自身もとても孤独を感じていた時期にヘビロテしてた曲で(というかユグドラシルを猛烈ヘビロテしてた)ファイターからの太陽→ギルドの流れには涙を流さずにいられませんでした。

それと今回、なんと天体観測をやらなかったんですよ。

天体観測をやらないライブはもしかしたら初めてかも?っていうぐらい珍しいです。
rayだけはセトリに入っていて欲しい、って珍しくセトリに関して希望をしていたので本編の最後にやったのはかなりテンション上がりました。

 

あと、印象的だったのが藤くんのMC。

この日のライブを待ちわびていた、的な内容の話で、「へっへっへ」みたいな笑い声に、本当に嬉しいんだなぁ~( ̄∇ ̄)ってこっちも嬉しくなりました。

ライブをやるために曲を作る、っていうのが藤くんの中でかなりシンプルな動機になっているのがよく伝わってきます。

ライブが大好きな私にとってはこんな素晴らしいバンドはないなと思う。

ツアーに比べると曲数も少なめですが、かなり珍しい曲もありつつ、数々の新曲を生でこんなに早く聴ける事ができたので、大満足のライブとなりました。

ファイターなんて、音源ではあまり感じなかったキラキラしたものが凄くて、それも感動的でした。
会場内が光ってるわけじゃないのに、とにかくキラキラしてるんですよw

新しい曲も古い曲も素晴らしくて、もうホント、大好きです(●´∀`●)

 

そろそろ新しいアルバムの話もあるかと期待してましたが、残念ながらその話はありませんでした。
次のライブがいつになるのか、とても待ち遠しいですが、今はまだライブの余韻に浸れているので、その余韻を楽しんでいたいです。

この日、横浜では花火大会もあって行きの電車でも浴衣姿の女の子を見かけました。
帰りの電車は京浜東北線の架線事故の影響で横浜線が止まっていて、私は歩いて菊名駅まで行って東横線で帰りました。

横浜アリーナから菊名まで初めて歩きましたが、意外と歩ける距離だったので助かりました。
終演後に場内アナウンスで電車が止まってると聞いた時は、体力的に完全燃焼状態だったので死ぬかと思いましたがw なんとか帰れて良かったです。。。

こんなトラブルも時間が経てば思い出になりますね。

トラブルも含めて、それがライブだと思いました。

Related Articles:

ニッポンのロック情報満載
にほんブログ村 音楽ブログ 邦ロックへ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

コメントは受け付けていません。